ドラッグストアで買える葉酸サプリ

ドラッグストアで買える葉酸サプリの

1つに、ピジョンがあります。

 

一部、ピジョン葉酸サプリの危険性を危惧する意見がありますが、確かにピジョンの添加物は気になります。

 

ピジョンより少ない添加物の商品、無添加の商品もふつうにあるので、その点だけで比べるとどうかな、という感じはしますね。

 

ピジョンに限らず、ベルタでもアロベビーでもプレミンでも上限量を守って摂らなければ危険です。

 

商品の性格上、効果を確認することはできませんが、赤ちゃんの障害を予防することは明らかですので、その点は信用して良いと思います。

 

そのためにも妊娠初期に備えて前から飲んで、葉酸の品質など、それらには注意した方がいいと思います。

 

 

 

葉酸サプリをどうしても薬局で買いたいというならば、楽天で買える商品でも西松屋で買える商品でも、市販品なら添加物の含有量を除いて大きな違いはないと思いますよ。

 

基本的に添加物が多いサプリメントは、避ける方向で考えた方が良いと思いますが、最近は、大外れの商品はありません。

 

ヒトで臨床試験をどこまでしているかわかりませんが、結果論でいえば、各商品とも特に不都合はないようです。

 

強いて言えば、ベルタはおすすめできません。

 

成分について、ある問い合わせをしたら返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

理由はわかりませんが、オンラインショップに問い合わせたのに返信はありませんでしたね。

 

 

 

葉酸サプリは、ドラッグストアで気軽に買えるようになりました。

 

ナイよりはマシ、という人はそれでもいいと思います。

 

安いですし、鉄分も入ってたりして、その上なぜか美味しいものもあるので、つい手が出てしまいます。

 

ただ、いろんな商品があってどれにすればいいか悩みがちです。

 

口コミサイトなどを見ると評価が高い商品を選ぼうかなと思うかもしれませんが、食べるものは、その人の状況によって評価が分かれるケースがあるので、口コミやレビューは、その人にとっての事実として参考程度にしてご自身にとっての正解を探るとした方がいいと思います。

 

 

 

マツキヨラボから葉酸withアイアンという葉酸サプリがあります。

 

商品ページを見て思うのは、特に際立っている点はありません。

 

それにしても激安です。

 

逆に安すぎてどんな素材を使ってるの?と不安さえ感じます。

 

この安さは無駄を省いた企業努力のレベルではなく、単純に安い材料で作っているから販売価格をここまで安くできるのかと勘ぐってしまいます。

 

葉酸サプリは摂ること自体が目的ではないですよね?健康な赤ちゃんを出産するためのものですので、品質には気を使った方がいいですよ。

 

中国産や韓国産の安い葉酸を使ったり、添加物を利用して製造したり、安く販売できる理由が必ずありますので、本人の強い希望なのかどうか知りませんが、自分だったら安い葉酸サプリは選びたくないです。

 

 

 

葉酸サプリを買おうと思いついたとき、まずドラッグストアを探るかもしれませんね。

 

mitete、ディアナチュラ、ベルタ葉酸、葉酸プラスなどよく目にするブランドだと思います。

 

葉酸が大事というのはわかるけど、いつから飲めばいいのか?基本的には妊娠する前からです。

 

厚生労働省によると妊娠初期(4〜5週)の胎児の器官が作り始まる頃には必要ですが、タイミングによっては妊娠検査薬の反応が出るときには、必要なタイミングを逃しているかもしれません。

 

そういった理由で、妊娠する前に飲むことを推奨されています。

 

 

 

page top