ファンケル製のビタミンB群は、厚労省が推奨する葉酸400μgを含みます。

ファンケル製のビタミンB群は、厚労省が推奨する葉酸400μgを含みます。

妊娠を希望する女性にお勧めできます。

 

また葉酸は、ビタミン12とともに冷え性の原因の貧血予防の助けとなります。

 

鉄分、カルシウムが入っていないのは、妊婦さんにはちょっと残念です。

 

葉酸は、胎児の器官を作る妊娠初期までに取っておく必要があり、さらに妊娠中は、カルシウムと鉄分が必要です。

 

食事だけでそこまで完璧にするのは困難なので、栄養補助食品で補いましょうという話になっているのです。

 

もちろんファンケルに限らず、DHCやディアナチュラなどでも構いません。

 

他にもたくさん種類がありますので、一覧から選んでもいいでしょう。

 

その際のポイントは、まず葉酸の種類はモノグルタミン酸型であること、それと鉄分、カルシウムなどビタミンやミネラルが配合されている方がいいですね。

 

完全無添加であればなお安心ですが、多少の添加物に神経質にならなくても大丈夫です。

 

 

 

日本人向けの葉酸サプリなのになんで英語表記だけなのか不明ですが、Lara RepublicのFolic acid supplementは材料にこだわり国産厳選野菜を使っていて、豊富なポリフェノールは自然由来で食物繊維を摂ることもできます。

 

使用する野菜の産地もご紹介します。

 

大麦若葉は九州と広島県、ケールは九州と広島県、さつまいも(アヤムラサキ)は宮崎県と鹿児島県、ほうれん草は九州、南瓜と人参は北海道、桑の葉は島根県、大葉(青シソ)は新潟県・青森県・静岡県です。

 

葉酸はスイス産(最終加工国)で、いろいろ他の栄養素も配合しているようです。

 

そして製品は、GMP工場で製造し、厳しい審査を施して合格したものだけを出荷します。

 

葉酸サプリは継続することも大切なので、入れ物はかわいらしくシンプルなデザイン、形状はカプセルではなく錠剤で、小さめサイズにしてあるので、苦手な方でも飲みやすいらしいですよ。

 

 

 

妊活中の女性が、お手頃な葉酸サプリメントとして、DHC葉酸60日分60粒を買い求めることが多いようです。

 

残念ながらコンビニでは取り扱っているお店は少なく、ドラッグストアかネットなら簡単に入手できます。

 

安いのは間違いないですが、葉酸が100μgしかないので少なすぎます。

 

基本は1日400μgですので、4分の1ですね。

 

4日分を1度に飲めば、他の栄養成分が過剰になることもあるので止めましょう。

 

また、カルシウム、鉄分も入っておらず、妊活中や妊娠中に摂りたい栄養素がないので、恐らく効果はないでしょう。

 

他に、たとえば和光堂のままスタイルでは、絶対に欲しい葉酸、カルシウム、鉄分はありますが、了解できるのは葉酸の480μgだけで、鉄分とカルシウムは半分しかありません。

 

この商品も安いのですが、効果はないでしょうね。

 

人気ランキングで上位でも、どうして上位なのか気になるところです。

 

価格よりも成分重視で考えた方が良さそうです。

 

 

 

Lara Republic葉酸サプリは、回数縛りなしで定期購入がおすすめです。

 

安くなりますから。

 

ルイボスティーも人気商品ですが、そういったプレゼントやサンプル品はありません。

 

公式オンラインショップで買うのが一番安いですが、楽天だとポイントが付くし使えるし、どっちが便利がは人それぞれかも。

 

口コミの個人差があるのでうのみにしない方がいいですが、大きさと匂い・味で飲み辛いという意見もありますね。

 

芸能人の愛用者が多い感じもします。

 

ただ、葉酸サプリよりはルイボスティーの方が人気かも。

 

 

 

エレビットは、バイエル薬品という超グローバル企業の製薬会社から販売されている葉酸サプリです。

 

葉酸が800μgも含まれているので、なんでそんなに?と思いカスタマーサポートにメールで問い合わせました。

 

返事が来て内容は、妊娠初期の胎児の器官ができる時期に妊娠前から、妊娠中もそうしてほしいという願いを込めて、葉酸量を多くしているとのことでした。

 

日本では、成人女性の葉酸量の上限を1日あたり900〜1000μgにしていて、合成葉酸だけの上限値なので、当該商品の800μgは問題ないです。

 

日本で販売しているエレビットは海外のエレビットの配合をベースにして、日本人の栄養摂取基準も考え、ちなみにエレビットに含まれる葉酸は、原産国、最終加工国がスイスで、最終生産国が日本になります。

 

まあ、その成分配合の影響なのか、価格はベルタなどと比べると少々お高いですが、それも致し方ないのでしょうか。

page top