赤ちゃんのスキンケアで有名なアロベビー

赤ちゃんのスキンケアで有名な

アロベビーの葉酸サプリです。

 

アロベビーの葉酸は最終加工国がスイスの高品質で、体内での吸収率が高いモノグルタミン酸型です。

 

厚生労働省が推奨する400μgを含みます。

 

また、妊娠期の貧血防止のため鉄分15mg、母体と赤ちゃんの丈夫な骨のためにカルシウム230mgはうれしい配合量ですね。

 

女性は妊活が始まるとビタミン・ミネラルが大切ですが、普段の食事では必要量の半分くらいしか摂取できていない実態があります。

 

世の中にはミネラルやビタミンを多種配合している葉酸サプリがたくさんあります。

 

ただ、配合量が少ない点に注意が必要です。

 

アロベビーは、種類だけでなく配合量の十分ですので、毎日続けることで、赤ちゃんのための必要量を満たせます。

 

それと学ぶ力がある赤ちゃんに期待して、赤ちゃんのサポート成分は9種類配合しているので、その点はアロベビーの長所です。

 

定期購入での価格は初回が80%オフ、2回目からは30%割引で継続します。

 

15日間の返品オッケー、回数の縛りがないのも気軽に始めることができると思います。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリの特徴は、酵母に葉酸を含ませている点です。

 

それによって体内での吸収率が他の葉酸と違って、葉酸を体内に滞在させる時間を長くすることができるため葉酸を効率よく摂取できるようになりました。

 

食品から摂れる葉酸は、ポリグルタミン酸型といって天然の葉酸です。

 

葉酸は胃から小腸に移動し、小腸に存在する酵素の働きで分解されてモノグルタミン酸型に変わり、小腸で吸収されます。

 

厚労省は、400μgのモノグルタミン酸型葉酸の摂取を推奨しており、ベルタ葉酸サプリもモノグルタミン酸型葉酸になっています。

 

葉酸を働きをよくするため、カルシウム、鉄分、ミネラル、ビタミンを含み、無添加で、さらに美容成分が6種類含んでいる点が特徴です。

 

なお、ベルタ葉酸サプリはamazonでも購入することができます。

 

 

 

そろそろ葉酸を摂ろうかしらという女性は、ディアナチュラやDHC葉酸60日分60粒を買い求めることが多いようです。

 

残念ながらコンビニでは取り扱っているお店は少なく、ドラッグストアかネットなら簡単に入手できます。

 

安いのは間違いないですが、含有成分として肝心の葉酸が100μgしかありません。

 

基本は1日400μgですので、4分の1ですね。

 

だからと言って4倍飲めばいいということではありません。

 

鉄分もカルシウムも入っていないですし、摂りたい栄養素が不十分なので、効果は期待できないと思います。

 

一方、和光堂のママスタイルは、絶対に欲しい葉酸、カルシウム、鉄分はありますが、了解できるのは葉酸の480μgだけで、鉄分とカルシウムは半分しかありません。

 

この商品も安いのですが、効果はないでしょうね。

 

市販品などは、口コミなどで評判が良くておすすめかなと思っても価格よりも成分重視で考えた方が良さそうです。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリは、よく売れています。

 

ネットショップで購入できますが、ドラッグストアなどの店舗では買うことができません。

 

afcやdhcと並んでおすすめされる商品で、良くも悪くも様々な口コミがあります。

 

ショップによって販売価格の違いはなく、どこも最安値ですが、数か月間飲むのであれば、公式サイトから購入するのが、結局はお得になりそうです。

 

男性用の商品はないですが、公式サイトのよくある質問の回答には、男性にも飲んでほしいとの記載がありました。

 

男性は妊娠しないので、特にサプリで補給する必要ないでしょう。

 

ビタミンAが含まれていることで、飲むことをためらう意見もありますが、それは過剰摂取した場合です。

 

妊娠初期の過剰摂取は、赤ちゃんに先天異常のリスクが高まります。

 

偏食なしの食事、規定内の摂取であれば、一般的には、特に問題ありません。

 

飲み方は、1日4粒を目安に水またはぬるま湯などで飲みます。

 

それと解約しずらいという口コミもあります。

 

おそらく割引がある定期購入が6回分受け取る必要があるのと電話での解約受付のせいかもしれませんね。

 

途中解約しなくてもいいようにお試しがあればいいかもしれません。

 

 

 

ディアナチュラの葉酸サプリは、系列のアサヒ研究所の開発と国内工場での製造で、厳しい管理体制の中で生産される商品です。

 

原材料は安全なものを選び抜き、保存料は使わず、無着色です。

 

それに(公財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を認定されていて、国内工場の一貫した管理体制で安全性を確保し、原料材料の受け入れ、製造、製品の出荷まで実施されています。

 

摂取する時間は、ご本人の自由です。

 

都合の良いときを飲む時間としていいでしょう。

 

しいて言えば、同じ時間帯に摂ることをおすすめします。

 

飲むときは、タンニンを含む飲み物(緑茶など)は葉酸の吸収効率が悪いので、水やぬるま湯で飲んだ方がいいです。

 

 

 

page top