pigeonの『葉酸プラス』は、2018年のたまひよ赤ちゃんグッズ大賞で葉酸サプリ部門の1位に選ばれたようです。

pigeonの『葉酸プラス』は、2018年のたまひよ赤ちゃんグッズ大賞で葉酸サプリ部門の1位に選ばれたようです。

元気な赤ちゃんに泣てほしいと希望する女性が飲むことを想定して開発された商品です。

 

妊娠直前から合成のモノグルタミン酸型葉酸400μgを摂った方がいいと言われていますが、葉酸プラスでは1日1粒で摂れます。

 

それに妊娠期に不足しがちなビタミンと鉄分のため鉄とビタミンB群も配合されています。

 

小さめ粒で飲みやすいので、粒が苦手な女性でも支障はないと思います。

 

その他の工夫としては、胃をスルーできて腸まで届く点ですね。

 

うまく小腸まで届いて、そこで吸収されるようです。

 

こういっただんだんと消化吸収されることを実現するためタイムリリース加工という処置を施しています。

 

 

 

ビタミンは単独で効果を発揮する栄養ではありません。

 

いわば他のビタミンとの協業です。

 

特にビタミンB1、B2、B6は、同時に摂るべきと言われています。

 

ファンケル製品のビタミンB群は、ビタミンB群の中から選りすぐりの8種類とさらに作用を高めるイノシトールという栄養素も配合しています。

 

厚生労働省の推奨値とおり葉酸が400μg入っているので、妊活中の妊娠初期を迎える女性や授乳中の妊婦さんにお勧めできます。

 

ただ、そういった女性の専用品ではなく、ビタミンB群はエネルギーの供給や老廃物の代謝に働くので、疲れている人や体の巡りの良くない人など、利用できる人は多いですね。

 

ビタミンB群は水に溶けやすく、どこかの臓器などに長期間保持することができません。

 

そのため『ビタミンB群』は、穏やかに吸収さえるようにし、できるだけ長く作用するように工夫して開発したようです。

 

 

 

アマゾンや楽天でもアロベビー葉酸サプリは販売されていますので、それぞれのポイントが利用して購入できます。

 

福袋的な販売はされていませんが、2袋を購入するとおまけで1袋付いてくるので、その点はありがたいですよね。

 

飲んでいるママの口コミもありますが、あくまでも口コミは、その人なりの意見です。

 

味、匂い、飲みやすさなどの感覚は、すべての人が同じということはないでしょうね。

 

そのためにも定期購入で1袋を入手して、まず試したうえで判断します。

 

継続が難しければ、15日以内に返金を申し込みましょう。

 

続けられそうであれば、妊活中から妊娠初期までフル(400μg/日)に飲んで、妊娠4か月から出産するまでは、1日あたり240μg、出産後は卒乳までは100μgほど続けたいですね。

 

理想を言えば、妊活中から卒乳まで続けることをおすすめします。

 

 

 

ベルタ葉酸サプリは、cmで見かける機会があるのでご存知の方もいるでしょう。

 

ネットショップで購入できますが、ドラッグストアなどの店舗では買うことができません。

 

ランキングサイトなどで、ママニックなどと上位表示され、利用者数が多いことで口コミも多数あります。

 

値崩れしない商品なので、どこも最安値ですが、妊活中から出産後の授乳期まで数か月間利用することを考えると公式サイトで買うのが得かもしれません。

 

男性用の商品はないですが、公式サイトのよくある質問の回答には、「男性も飲んでください」と回答されていました。

 

男性は妊娠しないので、特にサプリで補給する必要ないでしょう。

 

ビタミンAが含まれていることで、一部の意見としてでは飲むのは危険か?と心配する声もありますが、規定以上の飲み過ぎのお話しでしょう。

 

確かに妊娠初期の段階で、ビタミンAを過剰に摂取すると赤ちゃんに先天異常のリスクが高まります。

 

偏食なしの食事、規定内の摂取であれば、特に心配する必要はありません。

 

既定の飲み方は、水やぬるま湯と一緒に1日あたり最大4粒です。

 

それと解約しずらいという口コミもあります。

 

もしかしたら定期購入の回数縛りが6回で、電話での解約受付のせいかもしれませんね。

 

お試しができればいいですね。

 

 

 

 

 

メーカーに問い合わせてみました。

 

回答は、お腹の中の赤ちゃんが体をつくるための大切な時期に母体の血液の中の葉酸の濃度を維持する必要があるため、妊娠前から、妊娠中もそうしてほしいという願いを込めて、葉酸量を多くしているとのことでした。

 

日本では、成人女性の葉酸量の上限を1日あたり900〜1000μgにしていて、サプリメントなどから摂る合成葉酸の上限量なので、当該商品の800μgは問題ないです。

 

日本で販売しているエレビットは海外のエレビットの配合をベースにして、日本人女性のために新配合されたもので、安心して飲んでくださいとのことでした。

 

なお、エレビットに配合される葉酸は、原産国、最終加工国がスイスで、最終生産国が日本になります。

 

まあ、その成分配合の影響なのか、価格はベルタなどと比べると少々お高いですが、それも致し方ないのでしょうか。

page top