Amazonランキング4位のビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒は、お母さん向けのチュアブルタイプのタブレットです。

Amazonランキング4位のビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒は、お母さん向けのチュアブルタイプのタブレットです。

舐めても噛んでも自由な商品です。

 

目安は1日1粒で、それに400μgの葉酸を含んでいますので、妊活中から飲んでもらった方が良いです。

 

それに鉄13mgで妊娠期の不足気味を解消します。

 

ビタミンB群も配合されているのはうれしいですね。

 

たとえ、Amazonランキング上位の葉酸サプリだとしても、原材料の原産国や最終加工国を公開していなければ、少なくても身内には飲んでほしくないと思います。

 

 

 

afcのmitete、プレミン、ベルタ、dhcなど話題の葉酸サプリを比較しましょう。

 

比較のポイントは成分、価格、口コミが中心です。

 

任角柱・妊娠中の女性の多くが医師などに勧められて飲むようになった葉酸サプリを比べて購入数ランキング、飲みやすさランキング、価格順ランキングから選択できます。

 

 

 

葉酸サプリのおすすめ市販品は、楽天やamazonで手軽に購入できます。

 

ベルタ、afcのmiteteは人気でした。

 

葉酸を摂るためのサプリなので、葉酸が含まれているのは当然として、中には妊娠しやすい体づくりの名目で様々が成分が含まれています。

 

妊娠後を考えるとカルシウムや鉄分不足の予防にそれら成分があった方がいいですね。

 

ランキングや口コミで大方を決めて最後の成分をチェックして決めるという流れでしょうか。

 

ご自身なりの根拠があったにせよお勧めできない葉酸サプリもあります。

 

葉酸が、天然のポリグルタミン酸型の商品です。

 

天然葉酸の吸収率はせいぜい50%で吸収率80%の合成型と比べると、その差が大きいからです。

 

 

 

小林製薬から販売される『葉酸 鉄 カルシウム』は、アマゾンの売れ筋ランキング3位で、480μgもの葉酸が、3粒で摂れます。

 

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、妊活中の女性は400ug、妊娠中なら480ug、授乳中なら340ugの葉酸をふだんの食事とは別に1日に摂ることを勧めています。

 

そのためどの時期でも調節できるわけです。

 

ちなみに他の市販品は、楽天ランキングで上位です。

 

 

 

ピジョンやafcの葉酸サプリについては、口コミをよく目にしますが、小林製薬や和光堂の葉酸サプリではどうでしょう。

 

それぞれの商品の成分だけを見て評価するのは難しいですが、評判の良い商品はおすすめなのかなともお思います。

 

できるだけ自分の体に合う葉酸サプリを選んで、妊婦になって慌てないようにしたいと思います。

page top