葉酸サプリに限らず口コミは鵜呑みしない

葉酸サプリに限らず、

口に入れる商品を口コミをそのまま信用するのは危険です。

 

良い口コミでも悪い口コミでもその人にとっての事実だとは思いますが、好みに個人差があるように、葉酸サプリも飲んだ感じや嗅いだ匂いだけでなく、体にも合う合わないの個人差もあります。

 

その口コミを見た人も同じ体験になるかと言えば、そうとは限らなないという点を前提に参考程度で見るのは悪くないと思います。

 

また、口コミを利用して商品の評価をコントロールする可能性があることを否定できません。

 

良い事ばかりを表現したり、芸能人などを前面に出して純粋に利用者の場合もあるでしょうが、作為的な感じがします。

 

場合によっては、葉酸サプリの評価を上げるため、もしくはライバル製品の評価を下げるために架空の物語にしているかもしれません。

 

何でも深読みするのは面倒ですが、葉酸サプリでいうと母体と赤ちゃんを守るために必要なことだと思います。

 

 

 

妊活中に葉酸サプリは人気商品から選びたいと思うとき、どうしてもよく目にする商品を選びがちです。

 

たとえば、ベルタ、afcのmitete、dhcなどは、ネット上で紹介するサイトが多いため検索したときに目にしやすい商品です。

 

あるいは、ドラッグストアなどで探した場合、商品棚の目立つ場所に陳列されている商品に目が行ってしまいます。

 

ただ、見かける頻度の高い商品が人気も高いというのは、正しいとは言えない基準です。

 

もっとも葉酸サプリは選び方が重要ではなく、含有する成分の種類や量が適切であること、休まずに飲めることが大切で、商品ごとの効果の差は気にしなくてもいいので、それほど神経質にならなくても良いでしょう。

 

 

 

小林製薬から販売される『葉酸 鉄 カルシウム』は、アマゾンの売れ筋ランキング3位で、480μgもの葉酸が、3粒で摂れます。

 

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、妊娠を希望しているなら400ug、妊娠中の女性は480ug、授乳中の女性は340ugの葉酸をふだんの食事とは別に1日に摂ることを勧めています。

 

葉酸480μgを含みますので、妊娠前から授乳中まで調節しながら飲めます。

 

楽天のランキングには、他の市販品が入っています。

 

 

 

afcのmitete、プレミン、ベルタ、dhcなど今話題の自然派葉酸サプリを比較します。

 

見比べる点は、成分、価格、口コミが中心です。

 

任角柱・妊娠中の女性の多くが医師などに勧められて飲むようになった人気の葉酸20商品を比較して飲みやすさ、販売数、価格などのランキングから選択できます。

 

 

 

ピジョンから販売されている『葉酸カルシウムプラス』は、アマゾンの売れ筋ランキング1位です。

 

妊娠を希望する女性に必要な葉酸400μg、カルシウム160mg、鉄10mg、その他ビタミンB群が、1日2粒でとれます。

 

日本人の女性が飲みやすいように、そして続けやすいように小さい粒にしてあります。

 

楽天のランキングには、ベルタなどが入っています。

 

 

 

page top